こんばんわ ゆるゆる蒟蒻です(ペコリ

本日(3月29日)はDIC(4631)の株主総会に行って参りました。 (*‘∀‘)

2016_0329_092900


<場所: COREDO室町1 日本橋三井ホール : 携帯の電波良好 : 人数はホールほぼ満員 >

※ お土産は先渡し
※ なお、ペットボトルのお水かお茶(おーいお茶)が頂けます

< 総会内容 >

① 開会の宣言と、定款に基づく社長の総会の議長への就任宣言
② 監査報告
③ 報告事項(事業報告&計算書類等)
④ 質疑応答
⑤ 決議

(※ PM10:48分頃に終了 )


質疑応答


No.1

<質問>

①: 前回の中期経営計画(DIC105)の総括もしていないのに新しい中期経営計画(DIC108)を建てるのはいかがなものか
②: 自社株買いのタイミングが何故12月の三週間の間だったのか?株価下落の1~2月であれば良かったのではないか?

<回答>

①: 残念ながら前回の中期経営計画で建てた600億円と言う利益は未達成に終わったが、それは成熟分野である出版インク等の減速と成長分野でのモデルチェンジの為に収益の時期がずれた事による。他方、良い面もあり、欧州等の再構築により粗利率が改善した事や財務バランスが3年ほど前倒しで改善をする事が出来た部分もある。今後は前回の反省を踏まえて新しいDIC108達成のために頑張っていきたい。
②: 2014年で悪化していた財務バランスが2015年度には大幅に改善をし、特に吹田工場の跡地売却に伴う特別利益が計上できた事から、株主還元の一環として自社株買いを行ったものであるが、12月の三週間の間だったのは、当該決算期中に還元をしていきたいと言う考えに基づいたものであるのでご理解頂きたい。


No.2

<質問>

①: 配当性向を30%にすると言う話が昨年も出ていたが、今年8円配当と言う事で実際には配当性向は何%になるのか?

②: 昨年は一定のレンジの中での話として30%もと言う事だったかと思いますが、今年度の8円と言う事での配当性向は20%超えと言う感じではございます。今年度は185億円の売却益が出たために配当性向が結果として少なくなってしまっているが、先程も申し上げました様に、自社株買いと言う事で株主還元と言う意味を持たせている。


と以上お二人の方が質問をされました。

そう言う意味では日本橋三井ホールにほぼ満席な感じの総会ではありましたが、あっさりと終わった株主総会であったかと思います(不規則発言もありませんでしたしね)。


さて……肝心のお土産でございますが……

2016_0329_112200


< さすが、印刷用のインクを作っているだけあって中々にポップな袋ですね >

2016_0329_112300


< どうやら子会社でやっているスピルリナ(藻の一種で健康食品)。 このスピルリナを使ったレシピ集なども同封されていました >

2016_0329_112301


< そして……色鉛筆@2160円相当 >

この色鉛筆、ただの色鉛筆と侮ってはいけません。第54回ジャパンパッケージングコンペティション(JPC展)において、一般雑貨部門賞を受賞した逸品に加えて、通常はDICが運営するDIC川村記念美術館(佐倉市)でしか買えないと言うシロモノ………ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 貴重な一品ですね?

2016_0329_112400


< おーいお茶 >

色にこだわるDICならではのお土産を頂いて春爛漫な株主総会でありました。穏やかですねぇ(*^▽^*)






style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-8343102245625173"
data-ad-slot="6937242444"
data-ad-format="auto">





にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へにほんブログ村 株ブログへ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック